20/11/05 01:04

初氷

10月最後の日に初氷でした。
街でも同じ日に初氷だったそうですが、ここでは昼になっても解けず。
早朝には寝ていたのでわかりませんが、厚い氷なので、たぶん氷点下5度ぐらいまで下がったのでしょう。
以後毎朝氷が張るようになりました。

カラマツの黄葉。

ススキ。

降り積もった落ち葉。

真っ赤なカエデ。

いつもの公園も落ち葉がいっぱい。
大きな木の下のテーブルでお弁当を食べたり、楽器を練習している人たちを時々見かけます。

中央の白樺にはマヒワの群れが来て種を食べていました。
このカメラではいっぱいに拡大しても無理でした。
シベリア方面から冬鳥がたくさん到着、アトリやツグミも大群で来ています。
今度写真を撮りたいと思います。

 

巨大なクリタケを発見。これ本当にクリタケ?
アンパンぐらいの大きさがあります。
気味が悪いので食べませんでしたが、図鑑を見たら径10cmになるそうで確かにクリタケでした。
これは鍋ものには最適で、エノキの親分のような物です。栽培物もたまに売られています。

雨上がり、キャベツの葉っぱの水滴です。
冬までには玉になりそうもないですが、寒さに強いので枯れることはないでしょう。

この前ご紹介したピカピカのガマズミを大量収穫。初めての経験です。
ホワイトリカーに漬けました。3ヶ月ぐらいで美しい色の果実酒が出来上がるはずです。
高級なコーヒーが入っていた瓶を利用しました。

砂糖で煮詰めてジャムも作りました。
大きな種が邪魔ですが、とても美味しい!炭酸水で溶いたら素敵な飲み物になると思いますが、このまま食べてしまいました。

「お帰りなさい」って言ってます。
時計の番をしながらお留守番。
たったの10分でも寂しくて泣いてしまう。甘々です。

あれ?今日は金曜日のつもりが木曜日!?
一日もうけた^^¥ 猫時間のせいだ!!(爆)

カテゴリ[ 暮らし]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

もう氷が張る季節になりましたか。
この分では11月も猛スピードで過ぎて
すぐ師走になってしまいそうです。
こちらも徐々に紅葉してきましたが
見ごろはまだ先になりそう。
このところ紅葉があまりきれいでない年が続いたので美しい紅葉が見たいです。
ガマズミはどんな味なのかな。
宝石のように綺麗ですね(^^)
サスケも最近前にもまして甘えん坊になりました。
他のブログの高齢猫さんもだいたいそうです。
大声で絶叫するのも共通しているのは
年取ると心細くなるからなんでしょうかね。
お付き合いするのは大変だけど長年連れ添った相棒だから大事にしないといけませんね(^^)
投稿者: NEccoSun   20/11/05 21:39
氷が張っちゃう気温なんですね。
ことちらでは、まだ10度は下回ることはないです。
それでも夜風は冷たいですが。
ガマズミの実って赤くてキレイなんですね。
キノコだけじゃない山の恵み。
余さず利用される知恵あってこそですね。
投稿者: なっつばー   20/11/06 00:25
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
もう1週間!? 時がたつのが早い。
そう思っていたら1日早く更新してしまいました。
ノンビリしているようで、実はせっかちな性格なんですよ元々。つまり怠慢な猫型人間ではなく、勤勉だということです(爆)

紅葉、ここには綺麗な写真だけ載せましたが、実は今年はダメなんですよ。
色づく前に落葉してしまう木が多いです。

ガマズミはいままでスルーでしたが、美味しいので感心しました。本を見たんです。
味の表現は難しいですが、イチゴのような味かな。
平地にあるガマズミも同じらしいですが、これはミヤマガマズミです。境目はないらしいです。
ミヤマのほうは実の数が少なくて個々の実が大きいかも。今年は特別なのかわかりませんが、実が大きくて良く熟していました。
生でそのまま食べても結構美味しいです。霜が降りる頃になると甘みが出て食べ時だそうです。
自然界には一般に知られていない美味しい山菜果実がまだたくさんあります。

甘々なのは年のせいというより、ずっと前からなんですよ。
私が甘やかしすぎたせいです(笑)
トイレへ行くこともできません。寂しがって隣の部屋で鳴いてます。
いつも体のどこかが接していないと充電切れになって、ダメになってしまいそうなくらい甘々です。
触っていれば静かなんです(笑)
投稿者: ロッド   20/11/06 02:04
なっつばー様
コメントありがとうございます。
早朝は寒いので外に出ないから気温が何度なのか?わかりませんが、気象情報によると県内の高原は氷点下7度ぐらいです。
ここは高原としては温暖なほうなので、そこまでは冷えていないと思います。
問題は今年の冬は雪がどのくらい積もるか?ですね。寒くても雪さえなければ生活は楽なんですけどねぇ。
真夏でも早朝に10度を下回ることがあるので、10度というと夏の気温です(笑)

山の恵みは本を見ると他にもいろいろあるようです。
地元の長老から教わるのが一番なんでしょうけど、知り合いがいないんです。
ガマズミもそうですが、どれも皆種が大きくて、果肉が少ないんです。味は良いんですけどね。
下ごしらえに手間がかかるので、忙しい都会人には利用が難しいと思います。
投稿者: ロッド   20/11/06 02:07
厚い氷ですか!かなり寒そうですね。
こちらも今朝は0℃、霜が降りてました。
気温は下がりましたが、お天気がよくて気持ちがいいです(*^-^*)
ガマズミの実、ジャムと果実酒にされたんですね。
真っ赤な実を目にしますけど、お味見したことがないので、興味津々です。
東ヨーロッパでは、熟した実を生で食べる国もあると、どこかで読んだ記憶があります。
霜が降りて凍るようになってから収穫されるとか。
近いうちに、一粒お味見してみようかな〜(*´艸`*) 
トラちゃん、ロッドさんの帰りを首を長くして待っていたんですね。
え?たった10分?
ひと時も離れたくないなんて、かわいいですね〜(*´▽`*)
投稿者: pil   20/11/06 17:15
pil様
コメントありがとうございます。
県内の他の高原では氷点下7度とか言ってます。
ここはそこまでは下がりません。
真冬も他では−20度以下ですが、ここは−15度止まりです。
その代わり雪が多くて困ります。

そちらにもガマズミがあるんですか。それならぜひ。
味は土地によって違いがあるかもしれません。
私の所のはミヤマガマズミなんですが、図鑑を見たら普通のガマズミとの境界線はないと書いてありました。
霜が下りる頃が食べ時だと書いてありました。もちろん生でも食べられますが加工したほうが美味しいです。
こちらのはもう半分腐って納豆のようになっていますが、まだ食べられそうです。
木が低いので収穫が楽です。これは大きな利点。
他の果実は高枝切りハサミを使って苦労して取っていました。

トラキチは目一杯甘やかして育てました。
昔は私の都合でよく長時間の留守番をさせてしまったんですが、今はいつも一緒です。
トイレに行くだけでも寂しがって困ります。
隣の部屋で鳴いてるのが聞こえるんですよ。
いつもお手手握っていてやらないといけません(笑)
抱っこが大好きなんですが、一日中抱っこしているわけにもいかず(苦笑)
今は熟睡しているので静かです。
投稿者: ロッド   20/11/06 18:55
こんばんわ〜
素晴らしい紅葉ですね!
赤や黄色青空に映えてとてもきれいです
氷が張るようになってきたのですね
寒さが伝わってくるような気がします
だからこそ紅葉もきれいなんですよね!

ガマズミの実きれいですねね〜
果実酒出来上がるのが楽しみですね!

こちらも寒くなってきました
そろそろ炬燵を出そうかと思っています
投稿者: misako   20/11/06 20:24
misako様
コメントありがとうございます。
コロナ禍で移動がなかなかウルサイですが、良い画材がたくさんあるので信州まで絵を描きに来られると良いですね。
初氷のニュース、山梨県でもありました。だんだん東京に近づいて行きますね。
コタツですか(笑)私はコタツにはサヨナラしましたよ。
もっぱらストーブです。猫が使うかと思って、一応押入れにしまってあります。

ガマズミは観賞用と思っていましたが、試しに生で少し食べてみたら美味しいので、いろいろ利用しました。
ジャムにしてお湯や紅茶で溶いて飲んだり、ヨーグルトに入れたりすれば美味しいと思います。
種が大きいのが難点。本当なら粗めの金網で濾すのでしょうけど、面倒なのでそのまま食べて種だけ吐き出しました。
果実酒は美しいバラ色に染まってきましたよ。
投稿者: ロッド   20/11/07 00:02
もう氷が張ってたんですね。
うちの方はそれなりに寒い秋だけど氷はまだまだです、夜中に氷点下になってた日もあったようですが。
テラスに太郎の水を置いてるので、それが凍ってるか、この時期はチェックしてしまいます。
そちらのカエデの赤、ここまでの赤さがこちらにはないんですよね〜。
たまに見かけても、個人宅の庭に植えられてる日本のモミジだったりで。
ガマズミの赤がまた似た様な赤できれいですね〜。
お庭で育てられたのを収穫ですか?
自然界からはキノコもあるし、秋はいろいろと美味しいものが多くていいですね^^
投稿者: alpenkatze   20/11/08 05:14
もう氷ですか!
やっぱり気温が違いますね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ガマズミ、ぱっと見はサクランボみたいですね。
カエデもキレイな色(*´艸`*)

トラちゃん、ちゃんとご挨拶できて良い子ですね。

↓戸隠そば、
夏に長野に行った時買ってきました〜^^
投稿者: しーな   20/11/08 10:02
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
氷が張ってしまうと鳥たちは水が飲めなくなってしまいますね。
ここでは一年の半分が冬です。今年は特に寒い冬になるという予報です。
スコップなどの道具が雪に埋まって行方不明になるので、庭を片付けて、いろんな準備をしっかりしておかないといけません。

日本のカエデは特殊なんでしょうかねぇ。
それを知ると貴重だと感じます。
こちらではすごい繁殖力でどんどん増えています。
不思議なのは、カエデの落ち葉がある所にはキノコが生えないことです。

ガマズミは初めて食べてみましたが、意外なほど美味しいです。イチゴに似たような味です。
これは自分で育てたのではなく、森にたくさん自生しています。
痩せた土地なのに、肥料をやらなくても立派な実をたくさん付けるんですから大したものです。
投稿者: ロッド   20/11/08 12:55
しーな様
コメントありがとうございます。
この程度の寒さは序の口で、真冬になると車の管理が大変です。
サイドブレーキが凍りついて動けなくなるので、必ず緩めておかないといけないし、鍵穴が凍りついて鍵が入らなくなるので上にテープを貼るか、カバーをかけておかないといけません。
雪と氷で窓が見えなくなるので、お湯をかけて融かします。
出かける準備に、すごい手間がかかります。会社員だった頃は朝が地獄のように大変でした。
今はやっと開放されました。

ガマズミはそちらにもあるので、食べてみてください。案外美味しい物ですよ。サクランボに似たような味です。
紅葉はアッという間に終わってしまいました。おにぎり持って行って外で食べたかったんですが。
トラキチはよくおしゃべりします。もちろん呼べばちゃんとお返事できます。
何か意味のある事を話しているのはたしかですが、猫語がわかりません。
冗談ぬきで、猫ってかなり賢いと思います。

戸隠そば、しーなさんが買ったのは駅の近くの安売り店ですか。私は普通のスーパーで買いました。お値段少し高かった。まだ1袋残っているので楽しみです。
ストーブの前で冷たいお蕎麦も美味しいかも。
投稿者: ロッド   20/11/08 12:55
もう氷!
すがすがしい空気感じられるみたいです。

ガマズミさんの鮮やかな実も、紅葉さんたちと一緒に秋楽しませてくれるですね。

トラちゃん雪が降る前にいっぱいおひなたぼっこしとくですよぉ。
GaviTibi沙眉クーおねえちゃん、
コメントありがとうございます。
今朝は初積雪で一面真っ白でした。今は昼なのでもう解けました。
外はびしょ濡れなので、トラちゃんはお布団の虫になってます。
外で残ったガマズミはフリーズドライになってます。
投稿者: ロッド   20/11/10 11:40
さすがに高冷地の紅葉はきれいですね。
落ち葉の絨毯さえ絵になります。
公園の写真で左側の方にまっすぐスッと立っている木はカラマツですか?
カラマツ、好きなんですよ〜♡
こういう風景はこちらでは見られないので憧れます。

北海道や群馬でも雪が降ったとニュースでやっていたので、ロッドさんのところも降ったのでは?と思っていました。
長い冬、一人では孤独になってしまいそうだけど、トラちゃんがいるので心強いですね。
私もいつも犬や猫に救われてます。
投稿者: woojyan   20/11/10 23:18
woojyan様
コメントありがとうございます。
ここに掲載した写真はとくに良い物を厳選してあります。
実際には今年の紅葉はあまり綺麗ではなかったんですよ。

公園の左側のはカラマツです。
こちらにはとても多くて、植林したわけじゃないのに種がこぼれてドンドン増えています。
関東地方の平野部にカラマツがないのは、woojyanさんの話で初めて知りました。

昨日から積雪で真っ白です。今も降っています。
次回はその話題になります。

冬は長いですし、そうでなくても人がいないので孤独ですが毎日楽しいです。
ブログで皆さんと交流できるので救われます。
トラキチも学習効果で年々お利口になって、盛んにおしゃべりするようになりました。
抱っこすると喜んで「ゴロにゃん」と言います(笑)
猫って人間と同じように感情がありますね。
投稿者: ロッド   20/11/11 05:01


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません