21/04/02 00:33

雪解け

もう4月ですね。4月1日は聖火リレーで混雑するので、
3月31日に街へ買い物に行って桜を見て来ました。
7分咲きぐらいでお花見にはちょうど良いところでした。
不思議なことに梅も同時に満開でした。
東北など北国では梅と桜が同時に咲くんですが、桜が早くなっても梅は早くならず相変わらず同時に咲いています。

お花見というわけではなく、スーパーの駐車場からチラッと見た程度。
お花見用のご馳走もお菓子も買いませんでした。
なんだか気分が乗りません。コロナがまた急激に増えているせいもありますが、今年は桜が早すぎて面白くありません。
長野では史上最高に早い開花でした。
ありがた味がありません。ということで桜の写真はなし。
うちの桜が咲く頃になったらご紹介します。
だいたい3月に桜が咲くなんて間違ってます。
私が小学生の頃は校庭の桜は4月20日に満開でした。
春が遅いから嬉しいんですよね。

帰り道の道端にアズマイチゲが咲いていました。
絶滅危惧種だとかいう情報もありますが、たくさん生えています。
ここに来るまで見たことのない花でした。
この花は最高に大好きです。純白ですね。
たまにピンクっぽいのもありますよ。
うちの庭にも植えてあって葉っぱが少し出て来ましたが、花はまだまだ先です。
福寿草やクリスマスローズと同じキンポウゲ科で、福寿草より少し遅れて咲きます。
花が咲き終わると葉っぱは枯れてしまって、夏眠に入ります。どこに生えていたかわからなくなります。

トラちゃんのお散歩コースの「お花見広場」です。
雪解けが進んでいます。
今年はいつになく雪解けが早いです。
山桜の大木があって、4月末にはここでお花見ピクニックができるんですよ。
今年はもっと早く咲くと思います。

数年前の4月21日の写真です。上は落ちかかっている屋根の雪です。
こんなに気候が違うんです。前はこれが普通だったんですよ。
地球温暖化が急激に進んで、この土地には住みやすくなりました。(昭和30年代まで誰も住んでいませんでした)

1900mの山の頂上の雪も消えかかっています。
黄砂で山が少し霞んで見えます。
左端に家が一軒だけ見えますね。
こんな爽快な所に住んでみたいと思いませんか?
でもさえぎる物がないので風が強そう。冬は台風のような北西風が吹くんです。
周囲は高原野菜の広大な農場です。北海道を連想します。
ここは標高900mぐらいかな。
この場所は私の所よりも温暖なので雪はもう消えていますが、私の所にはまだ大量に残っています。
場所によっては人の背丈ほどの高さになっています。
それでも今年は平年の半分です。前は夏を越して万年雪になりそうなほどでした。

庭の畑に植えてあったキャベツの苗は雪でペチャンコになりましたが、今後復活してきそうです。
6月頃には丸い大きなキャベツが収穫できるかな?
初めてのチャレンジでしたが、ちゃんと冬越しできました。
右はロウバイです。やはりペチャンコです。
種から育てて12年ですが、まだ花は咲きません。
いままでは雪でペチャンコにはなりませんでしたが、今年はどうしたことか・・・
雪は少なかったんですけどね。
キャベツと違ってこれは枝が折れていてダメージが甚大です。
枯れることはないと思いますが、いつまでたっても大きくなりません。

アブラチャンが咲きました。
苗を植えて5年目、初めてで目出度いです。春真っ先に咲く花なんです。
サンシュユに似ていますが別種でクスノキ科です。
山にたくさん自生しています。

ナニワズも春一番に咲く花です。
北国の珍しい花ですが、黄色いジンチョウゲと言えばわかりやすいでしょう。しかし香りはほとんどありません。

早春には黄色い花が多いですね。
福寿草も今近所に咲いています。
「福寿草前線」が今到着。桜前線はいつかな?

さて、そろそろ巣箱の準備を。
毎年ヘビにやられて悲しい思いをするので、横に非常口を作りました。
外からは入れないけど、内側からは出られます。
時代劇で見た昔の武家屋敷を参考にしました。
敵の襲撃を受けたときに床の間の掛け軸をめくると、裏に隠し扉があってそこから逃げるんです。
巣箱の下には去年と同じようにヘビが登れないようにビニールシートのスカートを付けます。
しかしこれはどうやら完全ではないようでした。
ヘビとの知恵比べです。

嫌な冬がやっと終わりますが、これからはヘビや蜂や熊など野生動物が怖いです。
一番の心配は致死性の毒を持つスズメバチです。家に巣を作られたら大変!
巣は作り始めのうちに発見して駆除しないと。
大きな女王蜂を見つけて駆除すれば一番能率的なんです。
トカゲが冬眠からさめたので、他のいろんな動物も活動を開始する頃です。

トラちゃんは毎度同じです(笑)
変わりないのは元気で平和だということですね。日向ぼっこしてゴキゲンでお手入れをしてニコニコ。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

こんばんわ〜
今年は春が格別に早いですね
雪もほとんど解けてるようですね〜

春の花たちが顔を出し始め嬉しいところですが
調子狂いますよね

でも暖かくなるのは嬉しいです
コロナの感染者が増え楽しみも半減です〜
投稿者: misako   21/04/02 20:23
misako様
コメントありがとうございます。
ほんとですね。こんなに春が早いと拍子抜けしてしまいます。
最近の気候変動で、美しい四季のある日本の気候が失われて行く危機感を感じてしまいます。

今日は庭のキクザキイチゲが一輪だけ、小さい弱々しいのが咲きました!
淡いブルーなんですよ。
明日は一日晴れマーク。有効に利用したいと思います。

コロナには本当に困ってしまいますね。
当分の間は好転しそうにないので、現状に慣れるしかありません。
投稿者: ロッド   21/04/02 23:27
こちらに梅の花はありませんが、プラムの花は終わりを迎え、昨日通りかかったら公園の桜が咲き始めていました。
川沿いの桜のつぼみも、膨らんできました。
確かに冬が長いほど、春の訪れがより特別で嬉しいものになりますね(*^-^*)
イチリンソウの仲間は、どのお花も魅力的だと思います。
私もヤブイチゲを一目見て好きになりました(*^-^*)
アズマイチゲは、写真で拝見するとヤブイチゲよりもっと繊細で清楚な印象ですね。
お庭のキクザキイチゲのお写真も、拝見するのを楽しみにしています。
この1年で、変わりのないことほどありがたいことはないなと、気付くというか感じるようになりました。
トラちゃんはきっと、ず〜〜〜っと前から知っていたんでしょうね(*´艸`*)
投稿者: pil   21/04/03 06:20
pil様
コメントありがとうございます。
ドイツは高緯度なので冬は日が短くて暗い時間が多くて、冬が長いですね。
でも寒さは最近はやわらいできたようですね。

日本にも元々梅がなかったのだそうです。中国からの外来植物です。
さきほど山カフェという登山愛好家のラジオ番組で、桜特集でした。
日本の野生の桜は10種だそうです。意外と少ないですね。もっと多いと思っていました。
世界中には100種だそうです。

イチリンソウ、ニリンソウ、魅力的な花々ですね。
これから5月まで次々と開花します。ここで見られるのは5種類くらいかな。
普通はアズマイチゲが先でキクザキは後なんですが、なぜか一輪だけ早く咲きました。
とても小さいみすぼらしい花です。
去年はどちらも咲きませんでした。株が充実するまで年数がかかるのでしょう。
山野草の栽培は難しいです。ここは自然とほとんど同じ環境のはずですけど。
しかしここには自生していません。少し遠くへ行かないと。
それで無理があるのかな。土壌の違いなど。

アズマイチゲは初めて見たときには感激しましたが、その後たくさんある場所を見つけたので珍しくなくなりました。
何百と咲いている所を見ると本当に素晴らしいです!
スプリングエフェメラル(春の妖精)と言われますが、まさに妖精のようです。

トラキチの写真は毎回出すのが恒例になってしまったので、ネタ切れで同じような写真になってしまいました。
もうじき16歳なので、こうして元気でいられる日々は貴重です。
人間界はコロナのせいで当たり前の日常が破壊されたということですね。
まあ、私の場合は人里離れた場所に住んでいるので前とあまり変わりないですけど。
自給自足できれば良いのですが、時々買い物に行かなければいけないし近々選挙もあるし憂鬱です。
投稿者: ロッド   21/04/03 11:29
桜の開花が年々早まって
高遠に来る観光バスのスケジュールが立てにくいそうです。
早すぎたり遅すぎたり自然は人間の都合通りには動いてくれません。
雪は今年も少なかったですね。
雪かきしたのは一回だけだったかな・・?
これらはすべて地球温暖化の影響なのでしょうか。

今年の巣箱は脱出口付きですか!
憎きヘビに悟られないといいのですが。
スズメバチは一匹でも見たら要注意ですね。
ご自分で駆除されるんですよね。
十分気を付けてください!
トラちゃんぽかぽか陽気で気持ちいいね♪
明日は雨だから今のうちに日向ぼっこ楽しんでね(^^)
投稿者: NEccoSun   21/04/03 15:31
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
今朝のNHKラジオ「山カフェ」は山の桜特集で、高遠の桜の話が出ました。
今満開だそうですね!!
いつか行ってみたいと思いつつ、まだ一度も行ったことがありません。
観光バスと言えば、10年ぐらい前にmisakoさんがバスツアーで須坂の臥竜公園にいらしたんですが、残念ながらまだ咲いていませんでした。
今年ならちょうど良かったかもしれません。

去年も、その前も雪がとても少なくて楽ができました。
今年は少し多かったですが、それでも平年の半分。
地球温暖化と言っても気候変動が激しいので、一時的に寒冷化するかもしれませんね。

巣箱は入り口と出口が一緒なのが問題だと気づきました。
仮に横に出口があるとヘビが知っていたとしても、両方から攻撃するのは無理でしょう。
まさか2匹でチームワーク良く攻めて来たらダメですが、まさかヘビがチームプレイをするとは思えません。
ただ去年の経験ですが、たぶん1匹目のヘビが来て去っていった後すぐに別のヘビが攻撃して来ました。
ヘビ同士でコミュニケーションがとれているみたいなんですよ。
かなり頭が良いみたいです。もちろん去年の巣箱の場所は覚えているので同じ場所では危険です。

スズメバチは毎年かなり多くの数を自分で駆除しています。
女王蜂を虫取り網で捕まえるんですよ。大きくて怖いですが大きくて重いから飛ぶのが遅いんです。
すぐ捕まります。しかし一発で仕留めないと逆襲されるので緊張します。

今日は暖かくて最高のお天気だったので、一日外仕事でした。
トラキチはいつもよりずいぶん遠くまでお散歩しました。
今は疲れてぐっすり熟睡しています。
投稿者: ロッド   21/04/03 17:43
まだ雪が残っているのですね。
私は家の中では半そでで過ごしています。
それでも平気。
室温は23度ありますから。
桜は満開を少し過ぎたくらいです。
これから花吹雪が楽しめそうです。
小鳥の巣箱は緊急用の出口付きなんですね。
ヘビの被害に遭わないように、無事に子育てが出来るとイイですね。
そしてスズメバチの脅威。
刺されないように気を付けて下さい。
あの大きな羽音を聞くだけでも怖いです。
投稿者: なっつばー   21/04/04 01:01
なっつばー様
コメントありがとうございます。
こちらも同じぐらい暖かいですが、雪ってなかなか融けないんですよ。量が多いですから。
街では今頃は桜が満開でしょうけどコロナ蔓延で怖くて行く気になりません。
ここにいれば猫しかいないので安全です(=^・^=)

リスのために用意したクルミはヤマガラが2羽で来て食べています。
去年うちの巣箱から生まれたんですよ。
ヘビばかり敵視してはいけないと思うんですがねぇ。
ネズミをとってくれて良い事もしてるんですから。
でもやっぱり嫌です。「蛇のように執念深い」といいますが、まったくです。
一度狙われるともうダメ。何度失敗しても、どこまででも追いかけて来ます。逃げられません。

スズメバチの羽音は怖いですが、音がするから事前にわかって良いです。危険信号という事です。
屋根裏に巣を作られたときにはまいりました。
何百何千に増殖してしまって、どこからか室内にまで侵入して来ました。
薄いベニヤ板は食い破るんですよ。
投稿者: ロッド   21/04/04 09:59
少し前まではコロナ感染者ゼロの地域もありましたが、今ではもう全国的な流行になってしまいましたね。
こんな状況でオリンピックをやろうと思っているのが信じられません。

数年前の雪の写真とは大違いですね。
こちらでも冬は史上最低気温を記録したのに、春になると暖かすぎてメチャクチャです。
こちらではソメイヨシノはすっかり葉桜になって、今ちょうどウワミズザクラが満開になってます。
こういう過ごしやすい時期って、あっという間にすぎてしまって、いきなり夏になってしまって、、、
今度は史上最高気温を出すのではないかと、今から不安です(-_-;)

高原の1軒家、なんて素敵なんでしょう。
子供の頃テレビで見て憧れた「大草原の小さな家」を思い出します。
雪が降らなくて、近くに原発もなくて、こんな場所があったら移住したいです!
といってもそんな良い場所は、もうリゾート開発されてますね(-_-;)

ヘビも生きるために他の生き物を食べるのは仕方ないし、ヘビがいなければきっとネズミなどが大量発生して大変なことになる、とはわかっていても、やはりせっかく巣箱で孵ったヒナは守りたいですよね。
ヘビが絶対嫌がるものって何なんでしょうね?

キャベツの苗の上に透明なプラスチックのケースやザルのようなものをかぶせておくとどうでしょうか?
雪の重さでかえってダメになりますか?
投稿者: woojyan   21/04/04 12:40
コメントのお返事が遅れて申し訳ありませんでした。
うっかり、が増えてきて、年のせいにはしたくないですが
他にも色々気を付けなければ(;´Д`)

今年の桜は本当にあっ!という間でした。
先週満開になったと思ったら、もう葉桜です。
新入生には気の毒ですが、
もう入学式には間に合いませんね(;´Д`)

野菜や巣箱、トラちゃんのお散歩、と
色々忙しくなりますね(笑)
投稿者: しーな   21/04/04 16:58
woojyan様
コメントありがとうございます。
さきほどのニュースで、大阪は公道での聖火リレーを中止と決めたそうです。
少し前に島根県知事が同じ事を言って政府の重鎮からお叱りを受けましたが、すでに先を読んでいた頭の良い方だったと証明されました。
オリンピックは無観客で競技だけやるのなら、できそうな気がしますが、外国から選手たちが来れるのか?
たぶん半分ぐらいしか来れないでしょう。

高原の一軒家。別荘地でもないのに、ここの農家なのかな?
うちと違って周囲の見晴らしが良いので天体観測には好適です。私もたまにこの近くへ星を見に行くんですよ。
近くに原発が?
ありますよ。柏崎です。これは世界最大規模なんです!!
これが事故を起こしたら長野も群馬も半分は避難しなければなりません。
でも、テロ対策がずさんだと発覚して事実上廃炉の方向になりました。
東京電力は会社の体質が悪くて、改善の気配が見られないんです。

数年前の雪。
この頃は毎年こんな状態でした。ほんとにもう疲れ切ってしまって真剣に逃げ出したいと思いました。
私がここに住む前はもっと厳しい気候だったらしいです。
年々急激に温暖化が進んでいます。
世界全体としての環境問題は深刻ですが、私個人としては嬉しさ半分です。

ヘビのしぶとさ頭の良さにはまいりました。
まさか垂直の壁を登って来るとは思いませんでした。
見つからないことが第一です。嗅覚でエモノを見つけるのだそうです。
木酢液を嫌がるそうです。絶対的な効果はないと思いますが、気休め程度でも毎年やっています。

苗を雪から守る方法ですか?
プラ製では雪に潰されて割れてしまうんです。すごい破壊力!!
鉄製のピアノ演奏用椅子もヘロヘロに潰れてしまいました。
頑丈な太い鉄製パイプ製の温室を作る? ガラスは割れてしまうしビニールは破れてしまうし、分厚いアクリル板?
鉢植えにして室内に入れるのが一番です。
柔軟性に富んだ植物ならペチャンコになっても復活するので、外に植えっぱなしでも良いでしょうね。
投稿者: ロッド   21/04/04 17:47
しーな様
コメントありがとうございます。
お互い、ご気楽趣味のブログなので気にしないで行きましょう。
テキトーで良いですよ(^◇^)
それは年のせいではなく酒のせいでは?Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
この私、実感しています。買っておいた食べ物、料理途中の物など忘れてしまう。
酒をやめれば解決するような気がするんですけどねぇ。

お勤めしていてお忙しいのにブログをマメに更新され、すごいと思います。
私のように「週刊」にすれば楽になると思いますが。

>野菜や巣箱、トラちゃんのお散歩、と
色々忙しくなりますね(笑)
→そうです! まったく忙しい!!
お花見シーズン突入なので遊ぶのに忙しくて(笑)
5月中旬の戸隠牧場の桜まで続きます。毎年完全に「お花見ボケ」になりますよ(爆)
戸隠牧場の紅山桜の大木は素晴らしいので、見に来てくださいな。今年は5月10日?いや5日頃かも。
お蕎麦も美味しいヨ♪
今年はコロナ蔓延で無理かな? いいえ、三密を避ければ大丈夫です。
投稿者: ロッド   21/04/04 18:14


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません