21/11/26 00:43

嫌な季節になりました。

11月の積雪は私の経験では初めてです。
足跡は朝早くに犬の散歩をした人。よくまあ酔狂な人がいたもんです。
草が倒れて道が狭くなってしまいました。
この程度の雪なら歩けますが、膝の深さ以上になると歩けません。
雪の上を歩くための和かんじきを買いましたが、期待に反して雪に沈んでしまって動けなくなりました。
西洋かんじき(スノーシュー)のほうが良さそうです。

前日「もしや?」と悪い予感がしたので、裏庭にあった除雪道具を近くへ移動しておきましたが、こんなふうに雪に埋もれてしまうと何もヤル気になりません。
それでも見つからないよりマシです。
過去にはスコップが雪に埋まって見つからず、庭じゅうの雪を掘り返して、大汗をかいて探した苦い経験があります。
雪が積もったときの探し物が一番つらいです。
春まで見つからないこともしばしばです。ここでは一度積もった雪はけっして解けません。3月に積雪が最大になり土が見えて来るのは4月です。
冬支度は早めに準備万端にしておかないと泣きを見ます。
雪は予想外の時いきなり来ますからね。しかも大量に!
緑の野菜たちも皆雪に埋まってしまいました。
雪から少しずつ掘り出して食べます。雪の中は暖かいので凍りません。雪のおかげで保存がききます。

車もダメ。これでは乗る気になりません。
ホトホト嫌になります。
いざ出かけると、自分ではいくら気をつけていても、相手のほうがスリップしてぶつかって来ます。
センターラインを越えていきなりこっちに来たり、道の真ん中で大スピンしたり(汗)
とくに皆さん不慣れなシーズン始めが危ない。道路から土手下に転落して乗り捨てられている車をよく見かけます。
他人の不幸を笑い話にするのは良くないけど、今度写真を撮って来ましょうかねぇ(笑)
今日の結論ですが、どこへも行かずに家で猫と遊んでいるのが平和です(笑)

1週間前にはこんなに良いお天気で暖かかった。トラ女王様は鉄の上に乗ってゴキゲンで充電中です。まるで別世界の平和な日でした。
もうこの場所では遊べません。今は雪でびしょびしょです。夜は氷でカチカチ。

鉄はお日様の熱をたくわえるので、暖かいのをよく知っています。
「人呼んで鉄の女」(笑)
鉄の女と言えばなんといってもサッチャー首相ですね。
エリザベス女王もサッチャー首相も英国の人です。
トラちゃんはロシアンブルーと思っていたけど、実は英国貴族だったのか。
明日からは毎日2人で優雅に午後の紅茶だな。
ええ?午後のカツオがいいって?(爆)

雪が降らなければ、落ち葉焚きの話のはずでした。
何年ぶりかで落ち葉焚きをしました。
「たき火だ♪たき火だ落ち葉焚き」歌が出てきます。
火遊びは楽しいですね(笑)
庭の落ち葉を集めたら山のよう大量に。
前は土に埋めて腐葉土を作ろうとしましたが、ここは夏でも寒いので腐らず。
それで今年は燃やすことにしました。
風のない日を選んで穴を掘って。飛び散って山火事になったら大変です。
つきっきりで火の番をしました。
落ち葉を燃やすととても良い香りがします。

炭焼きの練習です。
煙突と吸気口が重要。風の流れを読むのが難しい。
燃焼のコントロールです。
ここで炭焼きをしたことがありましたが、ほとんど失敗でした。
燃やしてしまってはダメなんです。上に土をかけ、生の木をじわりじわりと3日ぐらいかけて、水分を飛ばして蒸し焼きにするんです。
炭の利用価値は広いです。今度またやってみたくなりました。

しっかり火の始末をして、これなら大丈夫。
しかし翌朝煙の匂いがしたので行ってみると、まだ火がくすぶっていました。油断禁物ですね。

あまり期待できないけど面白い話。
本シメジは炭焼き跡など炭素の多い場所から出るそうです。
灰や炭を、キノコの出そうな場所にバラ撒いておこう。
畑に撒くと良い肥料になります。灰にはカリウムやカルシウムなどミネラルが豊富だし、アルカリ性なので良いのですよ。
自然と調和した生活の知恵、自然の力って偉大です。

先日の月食の写真も見てください。
皆既食ではなかったので期待しませんでしたが、予想をはるかに上回る美しい月食でした。

肉眼で見て左側にモヤッとした物があると思って良く見たら、プレアデス星団でした。
これは和名「昴」歌にもありますよね。小さなひしゃく形で、北斗七星のミニという感じの美しい星団です。
今夕方の東の空に見えますから、皆さん見てみてください。
肉眼では6個ですが、双眼鏡や天体望遠鏡だと美しい100個以上の星が見えます。
この写真は自作の望遠鏡で撮影しました。青白い色の若い星々の集団です。
星のまわりに雲のように見えるのは星雲です。このガスが引力で集まって新しい星が生まれます。

西洋の神話ではプレアデス姉妹ということになっています。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

天気予報で雪マークを見ましたが、こんなに雪が降ったのですね。
これでは車の運転もする気にならないでしょう。
私の車も先日冬タイヤに替えました。
去年は冬タイヤの意味がないくらい雪のない冬でしたが今年はけっこう降りそうですね。
雪の中が野菜保存庫になるとは面白いです。
ただ寒いだけでは野菜の水分が凍ってしまいますからね。

落ち葉焚き・・昔はあちこちでやっていましたが、今はよほど広いところでないと無理ですね。
ついでに焼き芋はしなかったのですか?
落ち葉で炭を焼くのは大変そうですが、出来たら面白そうです。
うちでも薪ストーブの灰は庭に撒きます。
でも野菜を作っていないので雑草が元気になるだけかも(^^;
月食はこちらでもよく見えました。
早い時間帯なので何度も外へ出て楽しみましたよ。
先日の記事の夕焼けは月食の日のものでした。
月食前に夕焼けになったところも多かったようですね。
投稿者: NEccoSun   21/11/26 22:32
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
今朝も粉雪が降っています。
シーズン初めには雪道運転の練習をしに行きます。
広い駐車場など安全な場所で、どの程度滑るのか体感して覚えておきます。ブレーキの踏み方とハンドルの切り方、加速のしかたなど。

もし雪がなければ野菜は凍って腐ってしまいます。雪の中は0℃なので氷温貯蔵庫です。
雪がないと−10℃以下になってしまいます。

私も焼き芋を思い出しましたが、肝心の芋がありませんでした。
炭を焼くときは落ち葉では無理です。もっと火力の強い火持ちの良い小枝を使います。
灰は優秀な土壌改良材です。ワラビなどのアク抜きにも使えます。

こちらでは夕焼けはありませんでした。
当日雲が多くて見えにくかった地方が多かったようですが、ここは快晴に恵まれました。
月食という現象は結構多くて毎年1回ぐらいあるような気がします。
子供の頃からもう何十回も見ましたが、毎回色合いが違います。
地球の大気圏を通った光によって赤く見えるので、大気汚染の状態と関係あるかも。
投稿者: ロッド   21/11/27 04:44
もうこんなに雪が!
除雪のための道具も、雪に埋もれてしまったら使えませんね(^_^;)
こちらは気温のわりに積雪はめったにないので、
雪の中を運転したのは数えるほどです。
それも短い距離でしたけど、普段の運転の何十倍も疲れました。
自分は気を付けていても、1台がスリップしたら、事故に巻きこまれてしまいますよね。

焚火を見ると、子供の頃を思い出します。
『火遊びしたら、おねしょするよ!』って、よく言われました。(笑)
いい匂いがするんですよね〜。
昨日公園に行ったら、落ち葉が集められ、山になっていました。
それを見て、一番に頭に浮かんだのは焼きいもでしたよ(*´艸`*)
ちょうどスーパーで、紫色のサツマイモを買ったばかりだったので、
「これを焼き芋にできたらなぁ〜」そんなことを考えてました。(笑)

月食の写真、綺麗ですね!
こんな澄んだ夜空は、先月の旅行以来見ていません(^_^;)
投稿者: pil   21/11/27 18:00
pil様
コメントありがとうございます。
庭に置いた道具が雪に埋もれて見つからない!
集合住宅ならそういう心配がなくて良いですね。
除雪も共同作業になるし。

雪道の運転はリスクが多いので、とにかく出かけないようにします。
だから事前にいろんな用事は能率的に済ませておいて、二度手間にならないように気をつけます。
私の場合は車の車検がちょうど今の季節なのが悩みです。
先週無事済んだのでギリギリ間に合いました。12月になったらもうダメ。車を預けっぱなしで永久に?(来春まで)取りに行けません。
借りた代車は夏タイヤでした(汗)
運転免許の更新も先日済ませました。遠くまで行く必要があるし誕生日が12月なので雪が降ったら危険!
これも悩みの種でしたが、ギリギリセーフ。
今は外の雪の事は考えないようにして、家でストーブにあたってノンビリくつろいでいます。
明日になったら外にでて雪を片付けないといけません。
幸い3日も辛抱すれば晴れの日が来ます。

焚き火って楽しいですよね。
あの煙の匂いがなんともいえず好きです。
「火遊びするとおねしょ」同じ事を言われました。
長野と大阪とで同じなのが日本の不思議です。
まさかドイツやフランスでも同じってことは、ないですよね(笑)

紫色のサツマイモは昔は見かけませんでしたが、最近は人気です。先日これで作ったお菓子を買って食べました。とても美味しかったです。

月食の写真、喜んでいただいて嬉しいです。
柿のようなオレンジ色に写りました。カメラによって発色が違いますが、私はこれが好きです。
先月の旅行はちょっとした冒険旅行でしたね。素晴らしい大自然がそのまま残された大地を延々と走り続けて。
狭い日本よりも、ヨーロッパのほうが自然環境は良いかもしれませんね。
投稿者: ロッド   21/11/27 21:40
こんばんわ〜
一気に雪ですか!
結構積もりましたね〜

こちらも冷え込んでいたのでもしやと思っていました
少しでも解けると良いですねぇ

こちらは今日は穏やかなお天気でした
朝は冷え込みましたが日中は暖かでしたョ

食料は準備万端でしょうか?

月食きれいですね〜
私は方向が悪かったのか見えませんでした
寒かったので広い場所に見に行くのが億劫で・・
でもここで見せていただいてよかったです
投稿者: misako   21/11/28 17:41
北海道で11月としては史上最多の積雪量になったとニュース番組で放映されてました。
きっとロッドさんの所も雪が降ったんだろうなと思っていました。

落ち葉焚き、昔はよくやってましたが、今はこちらでは農家などを除いて禁止されています。
落ち葉だけじゃなく、ヘンな煙が出るものも一緒に焼いてしまう人が多くて、いろいろ問題になったみたいです。
キャンプの焚き木の炎だけをひたすら映している映像が人気なのだとか。
大多数の人潜在的に火が好きなんでしょうね。

あの昴の曲の時から、スバルってどれ?と探しているのですが、いまだにわかりません。
単に見つけられないだけなのか?空が澄んでないので見えないのか?それすらわかりません(-_-メ)
この辺りはコンビナートが近いので、空がいつもかすんでるような感じです。
満天の星空に憧れます。
投稿者: woojyan   21/11/28 22:17
misako様
コメントありがとうございます。
その後さらに積もって除雪車が出動しました。
こんな事は11月中としては初めてです。30cmぐらい積もりました。

今日は久しぶりに良いお天気だったので3日ぶりに外に出て、少し外仕事をしました。
明日も晴れの予報なので嬉しいです。食料の備蓄は十分ですが、飲料水が少なくなってきたので汲みに行かないと。
雪は大量にあるので洗い用の水には困りませんが。

晴れて星が出ているので冷え込んできて、今外は−5℃です。
月食は東の空だったのでうちからは見えなくて、無理して見に出かけることもないな、と思っていましたが、最近旧交を温めた友人の影響で、意欲が湧いて行って来ました。
そしたら予想以上に綺麗に見えて、行って良かったな、と思いました。
こうしてブログで発表できて皆さんに喜んでいただけるのが一番嬉しいです。
投稿者: ロッド   21/11/28 22:25
woojyan様
コメントありがとうございます。
昴は見て面白い星団なので何とかチャレンジしてみてください。
良く晴れた夜なら東京都区内でも見えますよ。
ですが、視力の良い人でないと厳しいかも。オリオン座の三ッ星よりも暗いです。場所はオリオン座の右上のほうです。
モヤモヤっと雲のように見えて、よく注意して見ると6つの星がひしゃく形に並んでいます。

雪への心がまえはいつもしていますが、今年はずいぶん早く来て驚きました。
いつも自分で自分にストレスをかけてしまうので、慌てないでゆっくり対処することにしました。
どんな荒天でも3日とか、長くても1週間もすれば去って行きます。

それにしても北海道の大雪は凄いですね。いきなり50cmとか1mとか!
こういう降り方は新潟県では普通ですが、北海道では珍しいです。
北海道が新潟の気候になったということは、それだけ温暖化が進んだということかな?
北海道は寒いけれど雪は意外と少ないのですよ。

落ち葉焚きは風情がありますが、それは昔の話。
今では「野焼きは禁止」と市役所からお触れが出ています。
農家の爺さんが畑でプラゴミを大量に燃やしていました。
規則を守らない人が多いです。
横を車で通りかかって臭い煙に慌てて窓を閉めました。
次に通りかかったときに見たら、畑の土にプラゴミの溶けた燃えカスがいっぱい!ベトナム戦争の枯葉剤と同じダイオキシンだから有毒で、あんな畑で作った野菜は食べられません。
昔の人はプラゴミも枯れ葉も藁も区別がつかないから困ります。

薪ストーブとかロウソクとか、炎を見ると心が落ち着きますね。不思議なものです。
投稿者: ロッド   21/11/28 22:51
雪は見てるだけが良いですね。
暮らすのは大変です。
きっと寒くて何もしたくなくなりそう。
家から出られなくなります。
車の運転も大変ですね。
もらい事故に気を付けて下さいね。

あの小さな北斗七星みたいなのは、プレアデス星団っていうのですね。
たまに見つけて何だろうって思っていましたよ。
これでスッキリ。(笑)
投稿者: なっつばー   21/11/29 01:21
なっつばー様
コメントありがとうございます。
雪の経験が少ない地方の方々は「雪=寒い」という印象のようですが、実際には違います。
雪が去って晴れが続いているこの2日のほうがはるかに寒いです!もう−10℃に届きそう。
今朝の上田市菅平では−14℃で全国一の寒さを記録しました。
雪が降る日は0℃ぐらいなのでむしろ暖かいです。

雪の苦労は寒いことではなく、びしょびしょに濡れることと人も車も動けなくなることです。
スタッドレスタイヤも頼りになりません。無理して出かけないのが賢明です。
とにかく雪の日は家から出ない、これが一番安全です。出先で動けなくなって帰宅できなくなる危険があります。
私は数年前の正月に弟家族に会った帰り道に、ものすごく怖い経験をしました。猛烈な雪が降って来て、車が雪に埋まり立ち往生する寸前でした。
郵便屋さんや宅配便の人、本当にご苦労が多いです。

プレアデス星団、ご存知だったんですね。それは嬉しいです。
北斗七星のような星の並びがわかるということは、視力が優秀な証拠です。
私はこの月食のときには雲のようにぼんやりと見えただけでした。
投稿者: ロッド   21/11/29 06:11
もう既にこんなに積もったんですね。
うちの方も先週末からずっと雪ですが幸いまだうっすらと積もってるだけの状態でまたすぐに溶けてしまいそうです。
そちらで生まれ育っててもやっぱりこれだけの雪は嫌になるものなんですね。
土手下に転落の車とは、実家地方での台風シーズンにたまに見てた、道沿いの田んぼに横倒しになってるトラックのことを思い出しました。
お天気悪い時は無理して車で出かけるとろくなことになりませんね。
ロッドさんも今後もお気をつけくださいね。
月食、素敵でしたね。私はネットの中継で見てました。
昴は私もなんとか星空の中で見つけられます^^
プレアデス星団ともいうのですね。
でもたぶんまた忘れそうです、難しい名前だから(^^;
投稿者: alpenkatze   21/11/30 00:12
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
その後もっと積もって除雪車が出動しました。
11月に除雪車が出たのは初めてです。
市街地だと家の前の道端に積もった雪を放置していると近所から苦情が来ますが、ここならサボっても大丈夫。
そういうご近所との関係が、雪国の一番嫌なところです。
ここはご近所さんがいないので、マイペースで少しずつやっています。

私の故郷はそんなに積もらないんですよ。最大でも30cmです。
だから、ここのように2mも積もるのは未体験で雪国の生活は初心者なんです。
新潟県の5mも積もる土地ではどうやって生活してるんだろう? 私には想像もつきません。

土手下に転落していた車、3年ぐらい前の話です。
四輪駆動の性能が良いと評判の高級車でした。
車の性能を過信して無理な運転をしたのが原因だと思います。
この年は他にも何台か見ました。
文明の利器でも解決できない問題は多いですよね。

今回の月食は色がとても綺麗でした。
東の空低かったので、見晴らしの良い場所に行ったら他にも大勢の見物人が来ていました。
プレアデス星団、相方さんのあの大きな双眼鏡で見たら、それは素晴らしいですよ!今度ぜひ。
投稿者: ロッド   21/11/30 12:33


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません