22/04/29 00:41

桜開花!

今日は昭和の日。生まれる前のことは知りませんが、私が子供の頃が一番良い時代だったかもしれません。まあまあ豊かだったし平和な時代でした。
昭和天皇は平和を愛する立派な方でした。戦前戦中には軍国主義者と戦って非常に苦しい経験をされました。(暴走する田中義一内閣を総辞職させた)
しかし、結局戦争を止めることはできませんでした。
平和というものは貴重ですね。平和を維持するには大変な努力が必要です。
この話は長くなるので、機会があればまた。

5日前にうちの桜が開花しました。いつもより10日早い。
今年の冬は寒かったけど、4月に入ってから急激に暖かくなりました。
とは言ってもまだ雪は残っています。

スキー場の桜はうちよりも早く満開! これは植えた物ではなく自然の物です。

うちの庭のもみんな山桜です。北海道と同じくソメイヨシノは寒さに負けてしまいます。

紅山桜も良いですが、純白のも良いですね。狭い庭ですが桜の木10本もあります。

昨日満開になりました!
花見の宴? 庭の池にヒキガエルが10匹も集まって来て夜中に”カエル合戦”(産卵)です。
優しい声でクウクウと鳴いています。写真が撮れたら次回に。

カタクリも桜と同時に咲きました。蜜を吸いに小さな蜂が集まっています。

 

去年の秋に種まきをして雪の下で冬を越した野菜。青々としてきました。

柔らかくて今が一番美味しいときです。赤カブの菜の花と山東菜です。

コゴミを収穫しました。ワラビやゼンマイと違ってアクがなく、茹でてそのまま食べられる美味しい山菜です。

トラちゃんは毎日外遊びが楽しくて、遊び疲れてぐっすりオネンネです。
人間のような寝方をします。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

スキー場の桜、大きくて立派で見事ですね。
名所の桜にだって負けていません。
でも、桜は静かな方を喜んでいると思います。
ロッドさんのお庭には桜の木が10本もあるのですね。
我が家だったら家をどかしても5本も植えられませんよ。(笑)
カタクリも今なんですね。
私もカタクリを見てきましたよ。
そろそろ終盤でしたが見られて良かったです。
お山に行かないとみられない妖精みたいな花たちは楚々として美しいですね。
遊び疲れてぐっすり寝て。
トラちゃんの長生きの秘訣ですね。
投稿者: なっつばー   22/04/30 21:49
なっつばー様
コメントありがとうございます。
紅山桜は昨夜の雨で散ってしまいましたが、純白の桜は今も満開です。
ここに引っ越して来たのが15年前。そのとき小さい苗木を植えたのが、今は花を咲かせるようになりました。
5年で少しだけ花が咲き、10年たつとお花見できるようになります。
元々あった純白の桜はヒョロヒョロの細い木で5個しか咲かなかったんですが、今は大木になって何百何千と花を咲かせます。
スキー場の桜は目立っていて存在感が大きいですが、うちの近くにも同じぐらい大きな桜があります。
森の中なのであまり目だちませんが、見事な大木です。

ヘブンス園原のカタクリ、素晴らしい群生地ですね。ブログで拝見しました。
私の所と同じような気候ですね。
トラキチは昨日もたくさんお散歩しました。お散歩といっても家の庭をグルグル回るだけですが(笑)
いったん家に入ってトイレ(犬と違って外ではできない)に行って腹ごしらえをして、また外に出て丸太に乗って爪とぎをして、マタタビのような匂いのする木の根っこをクンクンして興奮してゴロンゴロン。
それで遊び疲れてぐっすりお寝んねです。
投稿者: ロッド   22/05/01 01:36
こんにちわ〜
桜満開!きれいですね〜
春爛漫といった所でしょか?
それにしても桜の木が10本もあるなんてすごい!お花見しなくてはね〜

カタクリも可愛いですね〜
うらやましいです
野草はやっぱり素敵!

こちらは予想通り昼から雨になってしまいました
しかも寒いです
投稿者: misako   22/05/01 13:39
misako様
コメントありがとうございます。
花散らしの雨になってしまいましたが、後から咲いた純白の桜は今も満開です。
山桜なのでどんどん増えるんですよ。花が咲かない小さい木も含めると10本どころか20本もありそうです。
こっちも寒くて夜通し電気ストーブで、朝起きてからは石油ストーブです。
カタクリは植えて5年もたったら増えたので、人にあげたんですが、残った数株からまた増えて今年は6個咲きました。
もったいないので、もう人にはやりません(笑)
ご近所を散策すると、庭が一面にカタクリの花園(薄紫のじゅうたんのよう!)になっているお宅があって羨ましいです。
チューリップも植えたんですが年々減ってしまって、今年は1株しか芽が出ていないし花は咲きそうもありません。
この土地では野草だけしか育たないようなので、野草専門にします。

早咲きのミツバツツジが咲き始めています。次はレンゲツツジの季節です。
投稿者: ロッド   22/05/01 14:08
スキー場の桜、これまた大きいですね〜!
それにお庭でお花見が楽しめるなんて羨ましい。
ご近所では桜屋敷と呼ばれていたりして(*´艸`*)
奥ゆかしく魅力的なカタクリのお花、
毎年姿を見せてくれるのが楽しみですね。
カエルと聞いて思い浮かべるのはウシガエルで、
実家の横のため池からは、季節になると大音量の鳴き声が聞こえてくるんですよ。
夫が初めて実家に泊まった時、うるさすぎるとカエルに文句を言ったほどです。(笑)
ヒキガエルの鳴き声は優しいのですね。
トラちゃんの寝顔にほっこりしました(*´▽`*)
投稿者: pil   22/05/01 18:26
pil様
コメントありがとうございます。
ウシガエルは幸いここにはいないんです。
平地へ行くと多いです。
あれは迷惑な外来種ですね。あの鳴き声から別名「ブタガエル」
すごく臆病で気が荒く、人間の気配がすると猛烈なジャンプで水に飛び込みます。3mぐらいは跳びますねぇ。
こちらが驚いてしまう。凶暴な印象があります。
それに対してヒキガエルは温和な性格です。
人間と出会うと座り込んでしまいます。逃げません。
水に入ることは滅多になく、普段は枯れ葉の下などに隠れていて、産卵期にだけ水辺にやって来ます。
水に入ると敏捷です。人間の気配がするとすばやく水に潜って隠れます。
ここ数年、うちの周囲ではめっきり減ってしまって寂しかったんですよ。犯人は蛇です! 毎年どんどん食われてしまいます。
ところが今年はなぜか大勢で集まって来て盛大な「花見の宴」
嬉しかったです。水辺を求めてかなり遠くから来るらしいですよ。
生まれた池を覚えていて帰って来るという話もあります。
うちで生まれたのが帰って来た? 大人になるまで5年以上かかるそうです。

うちが桜屋敷?(笑)
小さな小屋ですよ。近所に人はいないので、誰も存在を知らないでしょう。
桜は年々素晴らしくなります。小さい木は花数が少ないですが、今年は2本の木が見事な満開に咲きました。
私は遅咲きの白い桜が一番好きです。明日も楽しめそうです。
スキー場の桜はお弁当持ってピクニックに行くには最適の場所です。

カタクリはもっと増やして食用にしたいです。
球根から片栗粉を作るのは無理ですが、葉っぱを天ぷらやおひたしで少しだけ食べるのは珍味です。
トラちゃんはもうすぐ誕生日で17歳になります。人間なら高校生ですが、猫なので精神年齢はいつまでも幼児です。
投稿者: ロッド   22/05/01 22:22


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません