22/06/03 02:01

17歳です(*^o^*)/

誕生日は正確にはわかりませんが、17歳になりました。
青春を満喫中です。南沙織には似ていないか(爆)

ひと皮むけて、ついに本物の虎になりました どうだ! 怖いか(笑)
お誕生日週間で大好物のカツオを満喫しました。

藤の花、まるで滝のよう!

高原はレンゲツツジの季節になりました。

これは植えた物ではなく自然の物です。こんなにたくさん咲いています。

クリンソウ。何年ぶりかで咲きました。めでたい!

遅ればせながら菜の花の季節になりました。
蕪・チンゲン菜・大根の花です。右はキャベツの花。
味噌汁・ラーメン・カレーなど何にでも合って、とても美味しい。
家庭菜園ならではの産物です。

前回の続きです。
巣立ったと思ったのは別の家族でした。珍しい鳥なのに近所で2家族も!
美しい声でさえずっているのを聞きました。縄張り宣言なんですね。
うちの子は大きくなってもまだ親に甘えていました。
十分に大きく育ってから出て行った模様です。翌朝見たらいなくなっていました。
よく育ちました。健康優良児ですね^^¥
※蛇など天敵が来ると急遽巣立ちを早めます。2-3日の余裕をもって雛は育てられています。
「蛇が来たぞー!早く逃げろ!!」親鳥にうながされ、まだ飛べなくても巣を飛び出します! そのときの鳴き声は「言語を持つ鳥」として学術論文で発表されました。他にもいろんな言語があります。(論文はシジュウカラでしたが)
とても賢い鳥です。たぶんカラ類はみんな同じかと思います。

コガラでなくヒガラでしたが、飛べない雛が飛び降りたのは、うちの巣箱でも数年前に実際にあった事でした。
落ちた雛を巣に戻してやっても、また飛び降りてしまいました。
蛇の姿は私には見えませんでしたが、どこかに隠れていたに違いありません。

左下の、外に出ているのは尻尾が短いので雛鳥です。
前回の巣立ち雛の写真は不鮮明でしたが、翌日もいたので良い写真が撮れました。

親鳥とのツーショットも。雛鳥は満腹でお昼寝中。寝る子は育つ。
この翌日には姿が見えなくなってしまいました。いつもそうなんですが、巣立つとすぐに皆で遠くへ行ってしまいます。
同じ場所にいると天敵に襲われるからでしょうね。今後は家族で移動生活になります。
秋になると他のカラ類と一緒に大勢で群れを作って帰って来ます。

ところで、メジロも近くで子育てをしているらしいです。
夫婦でうちの水場にやって来ます。
巣はどこにあるのか、わかりません。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

トラちゃんのお誕生日おめでとうございます。
17歳になってひと皮むけて本物のトラに!?
ますます元気ということですね(*´艸`*)
大好物のカツオでお祝い、トラちゃんよかったね〜(*´▽`*)
コガラの親子、とてもいい写真が撮れましたね。体の大きさは親鳥と変わらなくても、ぷくっとして幼いヒナがかわいらしいです(*^-^*)
天敵が近くに来ると、飛べなくても巣から飛び降りるなんて(@_@;)
少しでも生きのびる可能性が高い方に賭けるということでしょうか。
自然界は厳しいですね...
投稿者: pil   22/06/04 02:09
pil様
コメントありがとうございます。
17歳の誕生日を元気に迎えることができて嬉しいです。
毎日颯爽とお散歩していますよ。
カツオはまだ冷凍庫に大量に隠してあります(笑)
この軍手の虎の絵、本当に怖そうで、さすが中国だなと思いました(笑) 日本人ならこんな絵は描かないと思います。

コガラの写真はまだ古いカメラで撮っています。
新しいカメラならもっと良く撮れると思います。
親子の写真、餌を食べさせているところ撮り逃がしてしまいました。残念! シャッターチャンスが難しいです。
雛鳥は食欲がすごいので丸々と太って、重くてうまく飛べないみたいです(笑)

予定より早く巣立った飛べない雛鳥でも、敏捷にジャンプしながら移動できるので、蛇から逃げることができます。
巣から出ても親鳥がつきっきりで世話をしています。
雛の成長は早いので翌日には飛べるようになるでしょう。
投稿者: ロッド   22/06/04 03:26
こんばんわ〜
フジの花すごい!!
見事ですね〜
オレンジのレンゲツツジ大好き!!
昔山に行った時見たことがありますが
あのオレンジ色たまらなく好きです!

こんなにたくさん自然に咲いてるなんてすばらしいです
投稿者: misako   22/06/04 21:02
トラちゃん17歳ですか、お誕生日おめでとう\(^o^)/

お花もいっぱいでいい季節ですね。それにしても藤が凄い(@@
又そちらへ遊びに行きたいなぁ^^
投稿者: クリちゃん   22/06/04 23:54
misako様
コメントありがとうございます。
この藤は毎年楽しみにしているんですよ。
最初に撮った写真は色がまだ淡かったので没にしました。
満開になったら色が良くなりましたが、まだ淡いです。他所のを見るともっと紫が濃いんです。

レンゲツツジはあちこちに名所があって、たとえば東御市の湯の丸高原や須坂市の五味池(破風高原)です。
私の所より少し花期が遅いです。チャンスがあれば行ってみてください。破風高原は道が狭くて嫌ですが、湯の丸高原なら行きやすいです。
花の色はオレンジ色だけじゃなくて、ピンクや赤や黄色もあってとても綺麗ですよ。
普通のツツジより花が大きくて見事です。
投稿者: ロッド   22/06/05 04:19
クリちゃん様
ありがとうございます。
17年は長いお付き合いです。人生の多くの部分を一緒に過ごしているわけです。17年前には自分は何をしていただろう?と振り返ります。
猫がいると出かけることが少なくなりますが、それがかえって幸福で充実した人生かもしれません。

この藤は毎年楽しみにしているんですよ。
一般にはあまり知られていない名所です。これは新しいカメラで撮りました。色調が古いカメラのほうが良かったような。

このところ晴れが多くて嬉しいです。昔自分で研磨した10cm反射で星雲星団を見ています。
なぜかここ数年空が明るくなって困っています。深夜なのにまるで薄明中のようです。
都市の照明の影響だけではなく、大気中の塵や水蒸気が増えているのかもしれません。
投稿者: ロッド   22/06/05 04:20
トラちゃん、17歳おめでとうございます。
我が家のフックと同じですね。
一緒に二十歳を目指したいのですが、最近ちょっと不調です。
だからね、トラちゃんにはうんとうんと頑張って欲しいです。
お山の暮らしは健康的ですもの大丈夫。
小鳥たちの家族も微笑ましいですね。
小さいものが元気で過ごしている姿が見られるのは嬉しいですね。
投稿者: なっつばー   22/06/05 19:49
なっつばー様
コメントありがとうございます。
サクラが腎不全で短命だったので、その後同じメーカーですが餌をグレードの高い物に変えました。
メディファスです。これにしてからメキメキ健康になりました。
山の暮らしは健康に良いのは確かだと思います。
良い空気を吸って毎日楽しくお散歩しています。

それと良い水。これには気を使っています。水道水は飲ませません。
山の名水を汲んで来て、生水は良くないので一度沸かしてから飲ませています。
やはり腎臓に障害があるらしく、水を大量に飲んで大量に出します。
まあ、これは猫の宿命なのでしかたがないでしょう。
だからこそ良質の水を飲ませてあげたいのです。

「命の大切さ」とか、よく言われますが実際に体験することは現代社会では少ないですよね。
でも山の暮らしでは身近に見ることが多いです。小鳥など小さな生き物たちも懸命に生きています。
生きることって、本当に大変なんだと思います。
投稿者: ロッド   22/06/05 20:31
トラちゃん17歳のお誕生日おめでとう!
トラちゃんは若々しいですね。
サスケはだいぶボケてきましたよ。
体は丈夫なのは有難いことですが。
コガラ一家はもうどこかへ行ってしまったのですね。
いい写真も撮れたし最後まで見守ることができてほっとされていることでしょう。
子供たちがまた戻ってきてくれるといいですね(^_^)
投稿者: NEccoSun   22/06/05 23:04
NEccoSun様
ありがとうございます。
長寿は生まれつきの遺伝子かもしれませんね。
サスケくんも同い年ですが健康そうで結構なことです。
うちのも認知症?かと思うほど夜泣きが激しかった時期がありましたが、最近は静かになりました。
とにかく、若い頃に比べると鳴くことが多くなりました。
懐いてきて甘えてるんだと思います。警戒心がなくなって信頼してくれるようになりました。
怒っていきなりパンチすることも少なくなりました。
お散歩も意志の疎通がうまくできて順調に歩けます。
ですが若い頃と違って木登りはしません。

コガラは一家ではなく、実は二家族いました。
今はたぶんもっと高い山のほうへ行っているんだと思います。
子連れで登山訓練か!? 
夏は涼しい所で過ごして、秋になると群れを作って帰って来ます。
でもみんな同じ顔なのでどれがうちの子かわからない(笑)
鳥のほうで覚えていてくれるかもしれません。
投稿者: ロッド   22/06/06 09:28
トラちゃん、17歳のお誕生日おめでとうございます。
お写真で見る限り、まだまだ若々しいですよ〜。
これからものんびりとでいいので健康で楽しい日々が送れますように。
コガラ、かわいいですね。
ヒナのほわほわした感じがたまらないです。
自然界は危険なものがいっぱい、そんな中でここまで無事に育ってくれて嬉しいですね。
これからもこうやって姿を見せてくれると嬉しいですね^^
投稿者: alpenkatze   22/06/07 03:21
alpenkatze様
ありがとうございます。
そうなんです。若々しいと私も思います。
でも時々咳をします。もう何年も前からなので進行はしていません。
口臭がある。これも単なる老化と軽視できず心配です。去年は歯が抜けたし。
まあ、年をとればいろいろ不具合が出て来るのはしかたないですね。
明日はどうなるかわからないので、今を大切にしたいと思います。

コガラはヨーロッパにはいないのかな?
もっと小さいヒガラやエナガも見ませんね。ヤマガラも。
日本はシジュウカラ科の小鳥が種類豊富なようです。
ヒガラは平地でもたまに見られますが、コガラはほとんどいません。
大阪周辺では奈良県境の金剛山(1125m)に行かないと見られないそうです。
前も書きましたが白い部分が多くて、ふっくらしているので大福餅のように見えます(笑)
その後どこかへ渡って行ってしまって、今はどこにいるのか知りたいです。
投稿者: ロッド   22/06/07 05:42


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません